先祖調査に関するよくあるご質問

先祖調査に関するよくあるご質問

 

 

Q 何代位前あるいは何年位前まで調べられますか?

A 最古の戸籍「明治19年式戸籍」が入手できれば、150年

  から200年程先祖をさかのぼれることが可能です。

  年代については、調査する方の年代にもよりますが、平均して

  4代から5代位前まで戸籍で明らかになります。


Q 先祖の職業はわかりますか?

A 戸籍には職業の記載はありませんので、他の資料で調べるこ

  とになります。

  一般的に、その家に独自に残されている家蔵文書や古文書な

  どを探して調べます。

  また、家族に関するエツセ―などが残されている場合は、職業

  の他に、功績・社会的地位など、その他、家族を含めて関係者

  のいろいろなことが分かることが多い。

  旧藩の分限帳から、先祖が武士であることがわかったというこ

  ともあります。

  古い戸籍で、本来記載されない「士族」「平民」というような

  身分上の記述見ることも稀にあります。


Q 先祖は武士であると聞いていますが、調べられますか?

A 武士である可能性がある場合は、所属していたと思われる藩

  の分限帳などを探して調べます。戸籍に記載の無い直系血族

  の名前や住所がわかることもあります。


Q 先祖の発祥地は調べられますか?

A 最古の戸籍の本籍地(住所と同じ)から、先祖が200年程

  前にはどこに住んでいたかわかります。

 


Q 傍系の人のことも調べられますか?

A 叔父や叔母などの傍系尊属については、先祖をたどる一連の

  戸籍を見れば、出生月日・配偶者・婚姻後の本籍地などがわ

  かります。ただし、その子や孫などについて戸籍で調べるこ

  とはできません。このような場合は戸籍を請求できる方から

  の「委任状」が必要となります。


Q 役所に古い戸籍は無いと言われましたが、調べる方法があり

  ますか?

A 保存期間終了のために廃棄処分されたり、戦災や大火により

  焼失している場合もあります。この場合は、先祖のお墓や

  過去帳など、他の資料を探して調べますが、親族からの聞き

  取り調査がポイントです。


Q いつ、どこから、先祖が北海道に渡ってきたか調べられます

  か?

A 最古の戸籍を見て、「〜より転籍」「〜分家」などの記載を

  探して、前の本籍地(住所と同じ)を見ればわかります。

  ただし、戸籍にこのような記載が無いこともあります。



 先祖調査サ―ビスのご案内  

 家系図作成サービスのご案内  

 資料請求はこちら      


    岩手家系図作成センタ―

      田村行政書士事務所

      019−697−6841